link
special
radioDTM.jp site

blogトップへ

メルマガ登録へ

linksへ

公式バナーへ

Podcastへの登録と試聴

メールはこちら


link

play for japan

酒ト飯 イイダ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
アーカイブ
リンク集
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
プロフィール
検索
管理者ページ
RSS1.0
Atom0.3
<< このLIVEにいてこい/MGMT | main | コヤマリョウのSKY(サブカルクソ野郎)/映画「テッド」〜愛すべき男の馬鹿らしさ・その1〜 >>
社長の「ラーメン・レ・ビュー」160軒目
よーまいめんめんめんめん。

社長インダハウス。


今週はしっかり火曜日に更新だよマイ麺。


ここ最近の日課と言えば、テトモンくらいです。

テトモン、知ってますか?みんなはパズドラの方がやってる人多いのでしょうか。テトモン話したい。

テトモン友達、略して、テトモ。これ、流行らないかな。とか思ってます。毎日。

あとは、最近漫画欲が上がってきて、こないだやっとジョジョリオンの4巻を読みました。

何だろうね。あのワクワク感は。テトモンでレアガチャやるときくらいワクワクする。あ、わかんないか。。

早く続きが読みたい限りです。スタンド名がペイズリー・パークですよ!プリンスですよ!はぁん!

まぁいい。ラジオで話そう。


ここはラーメンの話をする場所だ。

というわけで、今回は自由が丘というオシャレタウンにあるつけ麺屋に行ってまいりました。


結心(自由が丘)

全然知らなかったんだけど、去年の夏にできたお店らしくて、割と評判よいのに深夜2時までやってるってことで深夜訪問。

金曜日に行ったんですけど、深夜にも関わらず凄い混んでました。並ぶほどではないけどね。

で、この日は〆な感じで行ったから、気分がつけ麺じゃなく完全にラーメンだったんですよ。〆はラーメンですよね。

しかし!ここはつけ麺専門店、とまではいかないまでも、つけ麺がメインである事には違いない。

どうしよう。。気分じゃない。。じゃあ何でこの店来たんだ。。とか言わないでくれ。流れで来てしまったんだ。

そして!!

つけ麺メインのお店で、、中華そば頼んじゃいましたー!!!!!

うぇーい!!

これが、あとで後悔する事になろうとは。。。では、コチラが中華そばです。

旨そう。。でしょ?ちなみにこれは特製中華そば。あとはつけ麺と辛い系がありました。

いやぁ〜、この見た目に惹かれたし、やっぱ気持ちは変えらんねえ!!って思いましたよ。

鰹の香りがプーンとする。動物と魚介、そこに魚粉というスタンダードなスタイルの中華そばですね。

具は豚チャーシューが二枚に鶏チャーシュー、メンマ、味玉、ネギ、水菜ですね。これまたスタンダード。

ただ、鶏チャーシューが入っているあたりがちょっと変わってますよね。鶏主体のラーメン屋なら分かるけど。

んで、麺は低加水の細麺。このチョイスはやはり好みですがど真ん中です。


さて、スープを一口。

むむ。

これは。

完全に。

つけ麺のスープをスープ割りした感じだーーー!!!!!!!!!

決して不味いわけじゃないし、ラーメンとしても低クオリティーってわけじゃないけど、つけ麺の想像が容易いスープ!

シャシャバ系の中に動物由来のコクと魚介の香りが相まって、バランス悪くない。ちょっとしょっぱいけどね。

惜しい!

というのも、やっぱつけ麺のつけ汁をスープで薄めたような味!に感じてしまう!先入観からなのかな。。

具はどれもクオリティー高し。鶏は意外とイケなかったけど、豚は薄いながらも肉の主張もしっかりあって旨い。

メンマは甘めの味付けで、これまたスープとの相性も良い。


麺は固茹での細麺で、本当に好きなタイプではあるけど、、まぁまぁって感じですかね。スープの持ち上げもまぁまぁ。

でも、スープのシャバシャバ感を麺で潰すような事はなく、つけ麺と違って細麺で出してくるあたりはナイスです。


でも、やっぱりつけ汁を薄めた感が、、拭えない。

つけ麺メインのお店でラーメンを頼むっていうのは、結構ギャンブルなんだなぁと改めて思いました。


次こそはつけ麺を...!!



【パーソナリティー 社長】

Posted by : radioDTM | ラーメン・レ・ビュー | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.radio-dtm.jp/trackback/983067