link
special
radioDTM.jp site

blogトップへ

メルマガ登録へ

linksへ

公式バナーへ

Podcastへの登録と試聴

メールはこちら


link

play for japan

酒ト飯 イイダ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
アーカイブ
リンク集
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
プロフィール
検索
管理者ページ
RSS1.0
Atom0.3
<< このLIVEにいてこい/RICHARD HELL | main | コヤマリョウのSKY(サブカルクソ野郎)/コント番組「笑う犬の生活」〜素敵な現実逃避〜 >>
社長の「ラーメン・レ・ビュー」155軒目
ヨーマイ麺!
社長インダハウス!

まったく!暑いな!
早く夏終われ!
死んでまうやろ!

死んでまうと言えば、こないだゾンビ映画見てきました。
ワールドウォーZね。ずーーーっと見たくて楽しみにしてたやつね。ブラピのやつね。
これ、なかなかでした。
内容的には、全然でしたが。
家族で見れるゾンビ映画っちゅうことを意識したのか、R指定がないんですよ。
だkらグロ表現皆無なの。だからこそ大ヒットしてるわけです。
でも、ゾンビ映画でグロなしって結構寂しいよね。でも、そこを注目すると凄いなぁって思う。
見てみて。

さて、本題。
映画を見た翌日はラーメンを食べました。
しかも普段全然行かないようなところでラーメンを食べました。
それは、古都鎌倉。

静雨庵(鎌倉)


いい店構えですねえ。
蕎麦屋のようですが、れっきとしたラーメン屋さんです。テンション上がるわ〜。
鎌倉まで来てラーメンかよと思われるかもしれませんが、ソーセージもしらすも食べたあとのラーメンです。
〆です。ランチの〆はやっぱりラーメンでしょ!ってことです。
店内に入ると、昔の食堂のような感じの飾り気のない店内。
なんてことないテーブルと椅子が並べてあって、カウンターが壁際にちょいちょいある感じ。
田舎のラーメン屋と言うか定食屋みたいな雰囲気ですね。期待値はあまり高まらないけど、テンションは上がる。
で、メニューを見ると、異常に安い。
ラーメンが520円、味噌が600円、唐揚げ弁当付きラーメンが720円。
唐揚げ弁当付き...?
まぁ、今回は〆なので弁当問題は謎のままにしておき、スタンダードなラーメンを頂きます。
こちら。


見るからに昔ながらの醤油ラーメンといった感じです。香りがふわっと漂い心地よい感じの醤油感です。
具は薄切りで大判のチャーシュー、細いモヤシ、メンマ、ネギですね。スタンダード。
では、早速スープをズズズズズズズ。。。
旨いねえ。
鶏ガラベースのスープは優しく甘みがあり、程よくオイリーな昔ながらの醤油ラーメン。
コクがあって物足りなさは感じさせない。やっぱりこういうラーメンが好きだなぁ。
そして麺。
これがまた旨い。低加水の細麺で固茹でになっている。ツルッと入りますなぁ。相性も良い。
だいたい田舎の観光地にあるラーメン屋ってのは麺が柔らかいってのが定説ですが、これ偏見ですかね。
ここのはスープとの相性ありきだけど、しっかりと噛み応えもある麺で旨いっす。
そして具。
モヤシは口に入れた時の歯ごたえとしても香りとしてもアクセントになる、重要な位置づけですね。
そしてメンマ。
これが甘口の味付けで、スープとめちゃ合う。スープはほんのり甘めなんだけど、メンマはしっかり甘口。
これを食べてモヤシと一緒に麺を啜ればもうそれは抜群の相性ですわ。
薄っぺらいチャーシューは、普通でした。

全体的に優しく甘めの味付けになっており、それを支える相性の良い麺と具。
520円という価格。
家の近くにあったら通ってしまうよね。ってくらいバランス感覚の優れたラーメンでございました。

鎌倉観光のついでにどうぞ。

【パーソナリティー 社長】



Posted by : radioDTM | ラーメン・レ・ビュー | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.radio-dtm.jp/trackback/983044