link
special
radioDTM.jp site

blogトップへ

メルマガ登録へ

linksへ

公式バナーへ

Podcastへの登録と試聴

メールはこちら


link

play for japan

酒ト飯 イイダ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
アーカイブ
リンク集
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
プロフィール
検索
管理者ページ
RSS1.0
Atom0.3
<< コヤマリョウのSKY(サブカルクソ野郎)/私立恵比寿中学「エビ中 夏のファミリー遠足」〜もうメロメロです〜 | main | 配信後記#218/【企画】真夏の夜の怖い話2013(後編) >>
社長の「ラーメン・レ・ビュー」152軒目
ヨーマイ麺んんんん!!
遅くなってしまったぜ麺!

フジロック帰りの社長です。
いやぁ〜、やはり今年も色々と刺激を受けましたね。フジロック。
ちょっとここで書いちゃうとラジオで喋れないので、書かないけれど、
とにかく物事に線引きをせずに、全てをフラットに見れる貴重な環境だと思うなぁ。
もちろん音楽に関してなんだけど、フジロックって場所で縛りを設けて音楽に触れるのはナンセンスだし、
それが出来ないように場所が整ってるのが、きっと毎年行ってしまう魅力でしょうね。
もし行った事のない方は是非とも一度は行ってみましょう。

さ!
というわけで本題です。
フジロックで食べたラーメン。


どうですか。
滲み出る田舎感。見るからに濃厚とはほど遠いスープ。
見て分かるように、豚骨です。
具には妙な個性がありますね。
タマネギ、チャーシュー、タケノコ、隠れた紅ショウガ、海苔。
いいー感じです。期待値は下がる一方です。というか、うまいラーメンを食べようなんてつもりで来てない。
それなのにも関わらず、この具の個性。これだけでグンと満足度が上がります。
ちょっとディスり気味なので店の名前は書かないですが、ここは麺の固さや味の濃さも指定できるそう。
ここを食べる前日に、別の店でラーメンを食べたのですが、
お湯に味噌を溶かしたみたいなスープに、老人用みたいなブヨッブヨの柔らかい麺が出てきて萎えました。
なので、今回は悲劇再来を避けるため固めでオーダーしてみましたよと。

さて、スープを一口。ずずずずずずずずずずず。。。。。
これは、、、
なんと、、、


レトルトかな?



微妙なラインだけど、かなり化学調味料の味が強いですね。
なんだろう、、タレをスープで割ってるというよりも、袋詰めのスープをお湯で溶いている感じする。
おれの勘違いなのかな〜。どうしても先入観を持ってしまう。
んん〜、当たり前だけど、残念な味だ。。
しかし、、!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
フジロックだと5割増くらいで旨い。
フジマジック。フジマジ。
そして麺。
まぁ、いわゆる中華麺。固めといってもそんなに固めじゃないし、固めに茹でにくい麺でもあるでしょう。
特にコメントなし。
そして具です。
これがまぁ個性的なラインナップですが、味はまぁまぁです。
でもさ、おそらくスープとか麺ってのはこういう場所ではコストをかけられないし、こだわれないと思うの。
で、おそらくこだわれるのって具くらいなんじゃないかなと思うんです。
こだわるって言っても、お金をかけるとかいうわけじゃなくて、地産のもののチョイスとかだと思う。
それは気持ちの問題かなと。
スープも麺も正直微妙だけど、その中にも少しでも個性や「らしさ」を盛り込もうという気概です。
それが少しでも感じられて良かった。


全体的には30点です。



【パーソナリティー 社長】


Posted by : radioDTM | ラーメン・レ・ビュー | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.radio-dtm.jp/trackback/983032