link
special
radioDTM.jp site

blogトップへ

メルマガ登録へ

linksへ

公式バナーへ

Podcastへの登録と試聴

メールはこちら


link

play for japan

酒ト飯 イイダ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
アーカイブ
リンク集
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
プロフィール
検索
管理者ページ
RSS1.0
Atom0.3
<< 社長の「ラーメン・レ・ビュー」34軒目 | main | 酒ト飯 イイダ >>
社長の「これでも聴けば」Vol.45
どーも!
先週に引き続き「これ聴け」特別編。
妄想フェスティバル!3日目。
社長です。

今日は遂にやってきた妄想フジロック最終日。
しかしこのタイミングで追加アーティストがあったりして、もう一回最初からやり直したいくらいの気分です。
Local Nativesは嬉しいなぁ。良いタイミングだ。

しかしもう今日は最終日。
最終日になると今日で終わりか...という寂しさ悲しさ虚しさが溢れ出すわけです。
1年に1度しかこない楽園の夢のような時間はもうすぐ終わってしまうんですから。
だから!昨日踊りすぎていようが、少し疲れていようが、今日で燃え尽きるしかないのです。
さぁ行こう!妄想だけど!

この日は最高に豪華なラインナップ。
まずは朝からホワイトでMATT & KIMでも見よう!
"LESSONS LEARNED"という曲のPVがヤバすぎて話題になったあのバンドでっせ!

(音小さめです。すいません。)
どこまでもポップで、どこまでもDIYな二人組や!
現代のパンク精神ってのはこういう形で表現されるのが云々ashnufdpba...
なんて難しい事は抜きだ!
ナーナーナナナナーナーナーナー!!!!
朝からハイテンションすぎるぜマットとキム!!
しかしそんな二人の笑顔の余韻にやられている暇はない!

レッドではブルックリンからやってきたサイケデリックオリエンタルトロピカルエクスペリメンタルニューウェーブポップバンド(笑)Yeasayerが...!

んー!イイ!
何が良いって迷彩服が良いよね!
しかしまぁ今をときめく、今の音楽シーンを体現したかのような、ノーボーダーな音楽だ。
どことなくピースフルでフェスにも合っている!
迷彩服だけど!

ふう。。
ちょっと飛ばしすぎたね。
昼下がりになって腹も減ってきたから、ケバブでも食ってゆったりしよう。
レッドのAlberta Cross、グリーンのDonavon Frankenreiter、どちらにしようか迷うなぁ。。
グリーンだな!これ聴きたいし!

ソーファンキーだぜベイベ。
快晴、昼下がり、ビール、ケバブ、Donavon Frankenreiter。
なんて贅沢なんでしょう。。あぁ最上の気分かな、ベイベ。。zzz















...!!
寝ちまった!!つい寝ちまった!
もう夕方やないか!
しかしだ!こりゃVampire Weekendじゃねぇか!
これまた何て気持ち良いんでしょう!
えい!えい!えい!えい!って大合唱!
フェスに合うバンドですな〜。
いやいや最高です。ココ最近の新人勢の中では頭一つ抜けてる感じですな、このセンスは。

ふぅ。
さて。


さて。


さて、ここでやってくる究極の2択。その1。

ホワイトのLCD Soundsystem。
レッドのHot Chip。

んー。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。


Hot Chip。

ひょーーーーーーー!!!!!!
ひゅーーーーーーー!!!!!!
楽しいヨーーーー!!
やっぱどこまでもスウィーーーートだ!
ここまで気持ち良く踊れるバンドなんて他にいるかなってくらい混じりっけがないし、やらしさがないビート。
これとLCD被るってどういう事やねん。絶対見る人一緒やん。
ちゃうのんか。そうか、ちゃうのんか。
ホワイトはどんな雰囲気やろな。





現実になるまで妄想で迷い続けるしか無いようだな。


さて、究極の2択の後は、、、
今年のフジの目玉です。溢れ返る人、人、人。
お目当てはこのバンド。いや、この人。
Thom Yorke
レッチリのベースであるフリーもいるスーパーバンドAtoms For Peaceとしての出演。

こいつはすげぇバンドだ!
ソロの作品もこうやってやると、っていうかフリーが弾くと聴こえ方違う。
めちゃめちゃカッコいいじゃないか!
しかもフジにトムヨークだなんて大事件だ!



でもね。


ぼくはちらみだけするんだ。


だって





ぼくはとむよりいあんがすきだからー!!!!!!

サーリーシーナーモーン!ヨーマイワー!
やっぱ僕の中でIan Brownは特別なんです。
もう見れずにはいられない!だってローゼズの曲やるからー!笑
それだけー!
なんならローゼズセットリストでやってくれないもんかね。


あぁ、しかし夜だね。もう、夜だね。
残すところはあとわずか。
このままホワイトステージでその時を待つ。
グラスゴーから彼らがやってくるから。
最高のメロディーと一緒に彼らがやってきてくれ...た!!!

Belle And Sebastian

!!

やっとこの人達のライブが見れるんだ!
どこまでもエヴァーグリーンなメロディー、そして佇まい、パフォーマンス、すべてがハッピハッピー元アニマル梯団なんです。
もう泣いちゃう。
もう泣いちゃう。
でも泣かない。ライブじゃなかなか泣かない。

あぁーーーーー。
終わるーーーーー。
フジが終わるーーーーーーー!
でも後ろを見たらあかんって母ちゃんが言ってた。
だからうちは後ろ見いひん!
このバンド見る!



Scissor Sisters!!!!!
今年のフジを締めくくるのはこのゲイばっかりパーティーバンド!!!

最高にブチ上がる!!
2006年の奇跡がよみがえる!!
ミラーボール何個必要なんじゃい!
100個くらい持ってきてくれんかのう!
あはははは!!


とにかくこれでお別れじゃ!
また1年待つよ!
さようならフジロック!!!
さようなら僕の夏!!!!!
さようなら僕の1年!!!!!






妄想フェスティバルフジロック編
帰宅。
Posted by : radioDTM | これでも聴けば? | 05:36 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.radio-dtm.jp/trackback/982161