link
special
radioDTM.jp site

blogトップへ

メルマガ登録へ

linksへ

公式バナーへ

Podcastへの登録と試聴

メールはこちら


link

play for japan

酒ト飯 イイダ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
アーカイブ
リンク集
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
プロフィール
検索
管理者ページ
RSS1.0
Atom0.3
<< LIVE!!!!@ようつべ vol.7/モーニング娘。 | main | 第16回の配信後記/Cool Jam Junction >>
社長の「これでも聴けば」Vol.14
どーも。
どーどーも。
不覚にもHACHIで泣きました。社長です。




レビューしようとしていたCDが2枚あったのですが、
まさかの発売前でした。
じゃあなぜ僕は聴けたのか。
それは、謎です。いや、むしろ、なぞなぞです。
答えは闇の奥深く。



というわけで急遽だったのでちょっと古いものを。
古いって言っても去年だけど。

Visiter / The DODOS
do

僕の中ではFleet Foxesのアルバムと2008年のベストを争いました。
本当は最近発売されたTime To Dieをレビューしたかったんだけど、間に合いませんでした。まぁ新作聴く前に名作聴けよと。まぁ落ち着けよと。今はもう朝の8時だよと。寝ないとまずいよと。
というわけで。
2006年結成サンフランシスコ出身。ギターとドラムパーカッションの二人組。
アルバム聴く限りでは二人以外の音もだいぶ入っていて、やっぱ限界あるのかなとも思う。
しかしまぁ、このドラムが面白い。
ドラムと言うよりも、パーカッション・太鼓といったほうがしっくりくるような気もする。だいぶ民族的な匂いがするビートであります。
しかしながらそれに乗るメロディーはポップであり、聴きにくさというのはあまり感じない。ギターの旋律も音も非常に洗練されていて、揺れる揺れる思いです。
ZARDです。
やっぱこの手の音楽はANIMAL COLLECTIVEと比較されてしまうのはしょうがないと思う。アニコレよりサイケ感はないけど、手作り感はあるので親しみやすいかなという気もします。フォーク色も強いので、ライブだったら結構フォーキーな感じになるのかなという気がします。見てみたいね。

まぁこれからに期待ということで。
メンバー増やせばいいのにね。

と思ったら増えてた!
Posted by : radioDTM | これでも聴けば? | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.radio-dtm.jp/trackback/981960