link
special
radioDTM.jp site

blogトップへ

メルマガ登録へ

linksへ

公式バナーへ

Podcastへの登録と試聴

メールはこちら


link

play for japan

酒ト飯 イイダ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
アーカイブ
リンク集
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
プロフィール
検索
管理者ページ
RSS1.0
Atom0.3
<< LIVE!!!!@ようつべ vol.7/モーニング娘。 | main | 第16回の配信後記/Cool Jam Junction >>
社長の「これでも聴けば」Vol.14
どーも。
どーどーも。
不覚にもHACHIで泣きました。社長です。




レビューしようとしていたCDが2枚あったのですが、
まさかの発売前でした。
じゃあなぜ僕は聴けたのか。
それは、謎です。いや、むしろ、なぞなぞです。
答えは闇の奥深く。



というわけで急遽だったのでちょっと古いものを。
古いって言っても去年だけど。

Visiter / The DODOS
do

僕の中ではFleet Foxesのアルバムと2008年のベストを争いました。
本当は最近発売されたTime To Dieをレビューしたかったんだけど、間に合いませんでした。まぁ新作聴く前に名作聴けよと。まぁ落ち着けよと。今はもう朝の8時だよと。寝ないとまずいよと。
というわけで。
2006年結成サンフランシスコ出身。ギターとドラムパーカッションの二人組。
アルバム聴く限りでは二人以外の音もだいぶ入っていて、やっぱ限界あるのかなとも思う。
しかしまぁ、このドラムが面白い。
ドラムと言うよりも、パーカッション・太鼓といったほうがしっくりくるような気もする。だいぶ民族的な匂いがするビートであります。
しかしながらそれに乗るメロディーはポップであり、聴きにくさというのはあまり感じない。ギターの旋律も音も非常に洗練されていて、揺れる揺れる思いです。
ZARDです。
やっぱこの手の音楽はANIMAL COLLECTIVEと比較されてしまうのはしょうがないと思う。アニコレよりサイケ感はないけど、手作り感はあるので親しみやすいかなという気もします。フォーク色も強いので、ライブだったら結構フォーキーな感じになるのかなという気がします。見てみたいね。

まぁこれからに期待ということで。
メンバー増やせばいいのにね。

と思ったら増えてた!
Posted by : radioDTM | これでも聴けば? | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.radio-dtm.jp/trackback/981960